--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/10/31 (Fri) 10/29エレ片PODCASTで

久しぶりに賢太郎さんの話でてましたね。
・やついさんは賢太郎さんに電話で『加圧やめたら二倍くらい太るぞ』って言われた

・「やらせることに長けた女」がライブ終わったら2分だけ出待ちしてる→コバケンとかも誘ってみる?Shineの後に。賢太郎いたら真の「やらせることに長けた女」来ちゃう?光が強すぎてやついさんが見えない、片桐くらいのワット数でちょうどいい

みたいな話でした。相変わらずの扱いです。今回(毎回ですが)爆笑なので是非聴いてみてください。やっぱり賢太郎さんびいきなので話題出るとうれしいです。

そういや賢太郎さんの今のルックスってどんな感じなのかしら。なにしろ見た目の印象がころころ変わりすぎる人です。トライアンフも見てないし良くわかりません。パーマとかいうのは本当ですか。赤チェックはもう捨てたのですか。(赤チェックを馬鹿にしてるわけではないです。いいじゃん赤チェック、赤チェックだって賢太郎さんの一部、と思うよう努めてます…あ、馬鹿にしてないです。)Shine行かれるかたその辺も是非…

昨日寝酒を飲みながらエレ片podcast聴いてて、酔っ払った状態のまま書いた記事を書き直しました…まぁ直した後も酷いですが…何も今更赤チェックのことに触れる必要はない、とは自分でも思いますが…ほんとに馬鹿にしてないんです…

スポンサーサイト

ラーメンズ | trackback(0) | comment(2) |


2008/10/29 (Wed) 結果

もちろんだめでした。わたしe+になんかした?なんかね、私生きてる間にラーメンズ2人、そろって観ることできるのかしら。(おおげさです)バラならいける気がするのですが。だってさー、この存在の高値ぶりといったら。なんてものにはまってしまったか。
ところでShine!のシークレットゲストってだれだろう

ラーメンズ | trackback(0) | comment(2) |


2008/10/29 (Wed) 最近行った展覧会感想

首都へ出張に行ったついでに観てきたもの感想。

つぶやき | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/28 (Tue) 温泉に

行ってきました。新潟県村上市瀬波温泉です。温泉最高です。働き始めてからやっと温泉のよさがわかったです。旅館に入っている四川飯店で、陳健一が作った四川料理を食べる、みたいなののチケットを親戚からもらったのです。
Image042_convert_20081028205906.jpg
麻婆豆腐がおいしかったです。母はとなりで「フカヒレがうちの犬みたいなにおいする」と言ってました。

つぶやき | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/28 (Tue) シークレット(?)プレオーダー

『Shine!』のシークレットプレオーダーとやらに申し込んで、明日結果が出ます。 取れたら(取れないけど)無理矢理行きます。無理なら最近友達の友達にラーファンを発見したのでその子にあげます。そしてがっつりいろいろ聞き出します。でも結局『残念ながらチケットをご用意することはできませんでした』的なやつがくるのは分かりきってるのですが…

ラーメンズ | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/27 (Mon) せめてあと2万

給料が増えれば…言っててなさけない。凄く観たい『パンク侍、斬られて候』東京公演のチケットが発売になったのですが、貧乏でまだ購入していません。本当に売り切れになりそうになったら多分お金なくても買ってしまうんですが…旅行の予定をくんでしまったせいで。たまのCDを大量購入してしまったせいで。自業自得です。大人になったら必然的に大人買いができるようになるものだと思っていました。Amazonのお気に入りリストみたいなやつに入っている商品が全部買えるとおもっていました。バカな子です。節約しよう… 無駄遣いが止まらない。

大人の科学マガジン Vol.17 ( テルミン ) (Gakken Mook)大人の科学マガジン Vol.17 ( テルミン ) (Gakken Mook)
(2007/09/28)
大人の科学マガジン編集部

商品詳細を見る

発売当時から凄ーくほしいんです。迷いながら、本屋で手にとっては棚に戻し、を繰り返して1年経った。そんな高額ではないですがなんか、これぞ無駄遣い!という感じがします。その、無駄な感じ、仁さん夫妻がやっている、ということが興む理由です。演奏できるようになったところで誰に聴かせれば…

つぶやき | trackback(0) | comment(3) |


2008/10/25 (Sat) 笑いの巣

だらだらネットをうろついて、こんなの観てました。いや、結構前に一回見たんだけど、これのムービーの賢太郎さん(若い)がかっこよくてつい。君の席のやつ。 
蔵之介さんがかっこいいとかけんたろさんがかっこいいとか今日はそんなことばっかいってますね。私大丈夫か。

ラーメンズ | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/25 (Sat) SHINEが

追加発売!でもどうせ無理!奇跡が起きてとれてもいけねぇ!

ラーメンズ | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/25 (Sat) 早いよ(2つの意味で)

もう今年もあと2ヶ月ちょいですね。早い早い。

D-BROSシールカレンダーを注文しました。無地のカレンダーに付属のシールがついてて、自分で日付の回りに貼ってオリジナルカレンダーが作れる(なんてへたな説明だ)のです。

しかし2009年という年が、可愛らしいシールを貼りたくなるような楽しいイベントばかりの年になるとはどうしても思えない…
見た感じシールはお花とかケーキとか、なんとなくポジティブなものばかりです。ドクロとかのシールはないのか… 最悪カレンダーが無地のまま2009年が終わることになったらどうしよう、などと超ネガティブの私は今から心配です。(何で買ったんだ)

良いことがあるようにがんばります。とりあえずラーメンズの本公演があって、なおかつ地元に来るようなことがあれば最高なのに。他力本願。


全然関係ないけど佐々木蔵之介のでてるドラマ、怒涛の展開。1話見たときはあんな早く更正するとは…母と「早っ…」って言いました。でもなんか面白いです。多分これからも観ます。蔵之介さんがどれだけかっこいいかだけよくわかりました。

つぶやき | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/24 (Fri) ぐったり

東京に出張に行ったり、帰ってきたと思ったらやたら会社がばたばたしていたりして、ぐったりしています。 
出張ついでに展覧会に行ったりしてました。エレ片コントライブの日と被っていたので、当日券にならんでやろうか…と思いましたが、さすがに会社の人との付き合い(ほんとは行きたくない)をほっぽりだして行くのは社会人としてどうか、と、思い留まりました。

観たのは3つです。『フェルメール展』(東京都美術館)、 『Art of our time』(上野の森美術館)、
『大琳派展~継承と変奏~』(東京国立博物館) 
上野にいました。
一応メモとして。もうちょっと元気になったらそれぞれの感想を書きたい。とりあえずどれも混んでました。


あ、そういえば今日は佐々木蔵之介がホストの妙なドラマの日だっ

つぶやき | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/21 (Tue) 読めるけど書けない県に

20081021193433
帰ります

つぶやき | trackback(0) | comment(2) |


2008/10/20 (Mon) 首都に

います。
エレ片ではないです。

つぶやき | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/19 (Sun) ラーメンズ片桐バトン

賢太郎さんに比べて仁さん関連のものに対するチェックが甘くなりがちな私ですが、もちろん仁さん対してだって愛はあります! 

仁さんバトンです。

ラーメンズ | trackback(0) | comment(2) |


2008/10/17 (Fri) 坂口安吾生誕祭102

Image034.jpg

もうすぐこの天才が生まれて102年目。

父親が坂口安吾を熱狂的に好きで中学生の時に無理矢理読まされ、その時はなんだかよくわからないけど『白痴』、『堕落論』に衝撃を受け、(たぶんほんとになんだかよくわかってなかったと思います。)本当に面白いと感じ自ら読むようになったのは大学入ってから。そしてここ2年程ほとんど手に取ってなかった安吾の作品。


通わせていただいている小さな映画館で、このチラシを見つけました。


その映画館の代表の方が『安吾の会』の世話人代表でいらっしゃるのです。
(手塚眞監督の映画『白痴(1999年)』の製作にも大きく関わっていた、草の根の活動を続ける大好きな映画館です。)

上のイベントには行けないけれど、押入れから『堕落論』をひっぱりだして、久々にあのグサリグサリとくる言葉に触れてみようか。

堕落論 (角川文庫クラシックス)堕落論 (角川文庫クラシックス)
(1957/05)
坂口 安吾

商品詳細を見る




安吾デジタルミュージアム

どくしょのきろく | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/17 (Fri) エレ片

追加公演あまってるんですねー
ホントに会社を辞めるキッカケにしてやろうか…

つぶやき | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/16 (Thu) バリー・ユアグロー『一人の男が飛行機から飛び降りる』

一人の男が飛行機から飛び降りる (新潮文庫)一人の男が飛行機から飛び降りる (新潮文庫)
(1999/08)
バリー ユアグロー

商品詳細を見る

「眠れない。枕の感触が変だ。開けてみると、なかに骨がいっぱい入っている…」
「一人の男が氷の張った池でスケートをしている。黒っぽく澄んだ氷の表面を、男は流れるように滑る。その下で、無数の顔がじっとこっちを見上げている。男はそれらの顔の上を滑っている。自分の祖先たちの上を滑っているのだ…」

「意識」の縛りから解放された、自由で突拍子もない「夢」の世界を描いた短編149本。
滑稽さとおぞましさが同居しているそれらの作品に、人の無意識の領域にある「なにか」に触れてしまったような、ゾッとするようなどこかわくわくするような気持ちにさせられてしまいました。

ひとつの「夢」に散りばめられたキーワードたちには必然的なつながりがあるんだかないんだか。
これは何を象徴しているのかしら、などと、勝手に夢分析を試みるのも楽しいかも。

訳者の柴田元幸氏が「全部で149本、毎晩夢を見るように一日一作ずつ読めば5ヶ月近くもつ勘定である。ナイトキャップのように味わっていただければと思う。」なんて言ってるように、ベッドの中で寝る前に少しずつ読む、というのもいいかもしれないです。 

どくしょのきろく | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/13 (Mon) ラーメンズ小林バトン

桃戸千さんからいただきました~。
時間かけて考えたわりに大したこと書けず…
以下、気持ち悪いですよ。

ラーメンズ | trackback(0) | comment(2) |


2008/10/12 (Sun) 西岡兄弟『心の悲しみ』

心の悲しみ心の悲しみ
(2002/01)
西岡兄妹

商品詳細を見る


帯の「ぼくは悲しくなんか ない ただ こことは違う どこか遠くの場所 で ぼくの心が 悲しんでいる」という言葉に惹かれて購入した、西岡兄弟の短編集。
 表題作にもなっている『心の悲しみ』では、「人は悲しみを切り離して生きていくことができるか」ということがテーマになっている。「こころが悲しくて悲しくて仕方ない」「ぼく」は、お寺に「悲しみ」を預けることにする。ここでの「悲しみ」は、胎児のような姿で表現されている。「悲しみ」を堕胎した「ぼく」は、悲しむことのない日々をすごし、2年後、またお寺を訪れる。死んだように池に浮遊する、もはや自分のものではなくなった「悲しみ」を供養するかのように、手を合わせる「ぼく」。「ぼく」自身も述懐するように、「悲しみが無い=幸福である」わけではないのだ。「悲しみ」がなくなった彼の心にはぽっかりと穴があき、その穴が大きくなってゆくように、堕胎された「悲しみ」は、胎児の姿のまま肥大してゆく。

「悲しみ」や「孤独」や、「死の恐怖」というものが、いつでもひとの心には潜んでいて、そして私たちはそれらと寄り添っていくしかない。
 彼らの作品はほかに地獄―西岡兄妹自選作品集ぼく虫―西岡兄妹初期作品集を読んだのですが、それらに収録されている作品よりも、スッとこころに入り込んで来てくれた。

カフカ好きにオススメ、とはよく言われる西岡兄弟ですが、モンキー ビジネス 2008 Summer vol.2 眠り号ではカフカの「田舎医者」を漫画に。やはりぴったり。素敵。

どくしょのきろく | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/11 (Sat) QuickJapan

今月号のQuickJapanに仁さんが。ザ・クイズショウDVDBOX発売に関連したインタビューでした。まとも!仁さんまとも! podcastでも話してたガンオタ同士の探り合い(?)の話も。まだちゃんと読んでないのですがバナナマン、おぎやはぎ、升野さん関連の記事もあるっぽいです。表紙の堀北真希ちゃんものすごいかわいいですね。今まで特になんとも思ってなかったけど。今回の記事の写真見てこんな可愛かったのかと。漫画みたいな顔。

美少女といえば広告批評の表紙の宮崎あおいちゃんが素敵。表紙が3タイプ!伊賀さんスタイリングのやつが個人的には一番好きです。なんとなく「ぽく」なくて。(「美少女」って宮崎さんに関しては同い年なんだ…。可愛い子を見る自分の目が中年男性のソレだから。)

ラーメンズ | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/10 (Fri) テンプレを

変えました。季節感無視。

つぶやき | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/10 (Fri) お猿さん達

ヒーたんと仲良くするのもいいけど(あ、升野さんのことは大好きです)そろそろ仁たん(違和感)とも仲良くして欲しい…今年は2人のコントはShine!が最後らしいですが…来年は是非ともがっつりお願いします!あんまりこういうこといわないほうがいいのかなー

ラーメンズ | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/10 (Fri) ツバメノート

Image032_convert_20081010001310.jpg
賢太郎さんが使っているらしい、ネタを書いているらしい(今はどうかわかりませんが)、という理由で使い始めたツバメノート。シンプルだけどなんだかかわいらしい。そして書きごこちがいい。値段が手ごろ。

上の写真のタイプを本を読みながらメモする用に使っています。「ノートを取る」という行為がとても好き。でも学校卒業してからはノートを取ることが減ってしまったなぁ。学生時代のノートは捨てられません。卒論書くとき使ってた涙と手汗が染込んだノートは特に(終わらない…卒業できない!という焦りゆえの嫌な汗が染込んでいます)。

というかノート自体が好き。紙フェチです。




発表されたのはだいぶ前で恐縮ですが『大日本タイポ組合』の『ノーーーーーーーーーート』のデザインがとても楽しくてかわいらしい。「コクヨノートへのオマージュ」だそうです。

大日本タイポ組合

つぶやき | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/05 (Sun) K.K.P.#6『TRIUMPH』,終幕

札幌公演を終えて、mesageが更新されてました。そんな風に振り返られると観に行けなかったことが本当に悔やまれます。DVDが楽しみです。
「まだまだ、もっともっと」とのことです。相変わらずスゴイ人だ…次は何を創ってくれるのかなぁ。次の舞台こそは観に行きたいなぁ。

ラーメンズ | trackback(0) | comment(2) |


2008/10/05 (Sun) 『ドーデス』、など。

ネット繋がらなかった間、『小林賢太郎戯曲集 home FLAT news』を読み返してぐるぐる賢太郎さんのコントについて思いを巡らしておりました。ラーメンズっていったい何なんだろう…という思いが深まっていっただけでした。今更。以下、非常にまとまりの無い読みづらい文章でぐだぐだ書いてるだけなので追記に。

ラーメンズ | trackback(0) | comment(5) |


2008/10/04 (Sat) やっと繋がった

エレ片podcastが聴けた!今回爆笑でした。ネットに接続できた嬉しさでなんか書きたいけど書くこと無いのでメモを。
・『MOTHER3』で「ユキ」と「タロウ」が真っ先に死んだ仁さん…ウロコとサーちゃんしか残ってない。怒りに震えるギリジン。
・『コントの人2』水曜の昼もあるのか?仁さんがやる気だー なんとなくそういうイメージが無い(失礼)。
・『Shine!』さすがに今回は「死ね」って言わない。
・「やっつあん」キャラが板についてきているやっつん。江戸の合コン?ムラさんに変わるエロキャラになるだろうか…ムラさん終わるんだっけ?

本放送もがんばって聴かねば。せめて翌日が遅番なら…

ラーメンズ | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/03 (Fri) 続・居酒屋三国志。

20081003131236
赤壁大戦クイズ!
120枚限定!
携帯からやる気のない写真の連続投稿。

つぶやき | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/03 (Fri) 麺

20081003125209
自分が食べた飯の写真をただ載せる不毛。

つぶやき | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/01 (Wed) PCで

ネットに接続できない!初めて携帯から書く。不便ー

つぶやき | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

ねぎこ

Author:ねぎこ
ねぎこと申します
ラーメンズファン
インドア派
一応社会人
かまってやってください。

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク。お世話になってます。

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

生きる糧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ひっそりと読書カレンダー

卑屈の森へ

by PODCAST-BP

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。